簡単で安全な電子契約

契約者の会員加入せずに安全で簡便な契約を進行することができます。

法的に有効なイフォームサイン電子契約

eformsign電子署名は、下記の機能を通じてESIGN(電子商取引に関する電子署名法)とUETA(統一電子取引法)の法的要求事項を充足するように開発されました。
  • 多段階認証を通じて署名者の身元を確認します。
  • 署名者が電子的に署名することを認知する同意過程を経ます。
  • 完了したすべての文書に対して監査追跡証明書を発給します。
  • すべての文書を安全なイフォームサインクラウドサーバーに保存します。
  • 文書を安全に閲覧し、ダウンロードします。
  • タイムスタンプを通じて文書の偽・変造を防止します。

契約プロセスを記録し、 文書の偽 ·変造を防止します。

監査追跡証明書

イフォームサインは、文書の処理プロセス及び参加者を証明する電子的証拠である監査追跡機能を提供します。 監査追跡証明書は文書の完全性を保障し、操作を防止し、有効な法的証拠として使われることができます。

タイムスタンプ

契約書が作成され、署名された後、変更されていないことを証明するためにタイムスタンプサービスをサポートします。 タイムスタンプは文書が完了する時点で文書に記録され、タイムスタンプが押されたPDFはPDFリーダープログラムで検証することができます。

数百件の契約も簡単に

一括作成機能で数十、数百人との契約書を一つの画面で作成し、プレビューで作成された文書を確認してください。

イフォームサインの電子契約プロセスは簡単です。

  1. 契約書書式アップロード

    イフォームサインフォームビルダーで既存の契約書書式をそのままイフォームサインにアップロードします。

  2. 契約書の作成後に署名要請。

    契約書を作成した後、契約者にSMSまたは電子メールで署名を要請します。

  3. 本人認証後、署名

    契約者は本人認証後、契約書を確認し、署名します。

  4. 契約完了

    契約書はイフォームサインに保存され、契約者には契約書のコピーと監査追跡証明書が転送されます。

安全に保管していつでも閲覧してください。

  • 安全な保存

    すべての文書は暗号化(AES-256方式)されて保存され、少なくとも3つのデータセンターにコピーされ、保存されます。

  • 文書の長期保管

    すべての文書は国際的に約束された長期保管文書形式であるPDF/A形式で保存されます。

イフォームサインの導入を検討中ですか?