使用方法

メンバーの招待と権限設定する

一緒に働く職員、チーム員を招待し、権限を設定してください。 分散された権限で文書をより安全に管理することができます。

メンバー招待

一緒にイフォームサインを使うメンバーを招待してください。 招待するメンバーのメールアドレスや携帯番号で招待リンクを転送することができます。 (無料トライアルの期間には9人のメンバーを招待することができ、料金プランによる招待可能なメンバーの数は違いがあります。)

メンバーを招待する方法

代表管理者 会社管理者
  1. 1 イフォームサインにログインします。
  2. 2 会社管理 > メンバ管理メニューに移動します。
  3. 3 右側上段の"メンバー招待"ボタンをクリックします。
  4. 4 招待するメンバーのメールアドレスがある場合はEMAIL/IDを、携帯番号がある場合はSMSを選択します。
  5. 5 メールアドレスや携帯番号を入力した後、+ アイコンをクリックします。
  6. 6 招待リストを確認し、"転送"ボタンをクリックします。

招待したメンバーがリンクを通じて加入すると、メンバーを招待した会社のリストが現れます。 招待されたメンバーが"受諾する"ボタンをクリックすると、会社のメンバーリスト(会社管理 > メンバ管理)に"活性メンバー"として表示されます。

権限の設定

イフォームサインには、下記のような5つの権限があります。 代表管理者はすべての権限を持っており、それぞれのメンバーに異なる権限を与えることができます。

代表管理者

  1. すべてのメニューにアクセスすることができます
  2. すべての文書を作成、閲覧、管理することができます。
  3. 代表者の変更が必要な場合は、他のメンバーに権限を委任することができます。
  4. 権限委任方法:(代表管理者)会社管理 > 会社情報 > "権限委任"をクリック。

会社管理

  1. 会社、グループ、メンバー情報を閲覧し、編集することができます。
  2. eformsignにて送信する電子メールやSMS通知メッセージを編集することができます。
  3. 権限の付与方法:(代表管理者)会社管理 > メンバー管理 > メンバー情報の権限 >「会社管理」にチェックする

テンプレート管理

  1. テンプレート管理メニューにアクセスできます。
  2. テンプレートを登録、修正、配布、削除することができます。
    • テンプレートを登録したテンプレート管理者は、当該テンプレートの"テンプレート所有者"となります。
    • 一つの会社に複数のテンプレート管理者が存在する場合、テンプレート所有者とテンプレート管理者が異なる場合があります。
    • テンプレート管理者がテンプレート所有者でない場合、該当テンプレートの設定表示とテンプレートコピーのみ行うことができます。
  3. 権限の付与方法:(代表管理者)会社管理 > メンバー管理 > メンバー情報の権限 > 「テンプレート管理」にチェックする

テンプレートの使用

  1. テンプレートごとにテンプレートの使用権限を指定することができます。
  2. テンプレートの使用権限を付与されると、「文書の新規作成」メニュー画面からそのテンプレートを使用して文書を作成することができます。
  3. 権限の付与方法:(代表管理者、テンプレート管理者)テンプレート管理 > テンプレート設定 > 権限の設定 > テンプレートの使用権限 > グループまたはメンバーを設定

文書の管理

  1. テンプレートごとに作成される文書とその文書に入力されているデータを管理します。
  2. 文書管理者として指定されると、「文書管理」メニュー画面で、そのテンプレートで作成された文書を閲覧、削除、ダウンロード(PDF、CSV)することができます。
  3. 権限の付与方法:(代表管理者)テンプレート管理 > テンプレートの設定 > 権限の設定 > 文書の管理権限 > グループまたはメンバーを設定