フォームビルダー

すべての紙文書を入力可能な電子文書にしてみましょう。

使用中のMS Office 文書を そのまま電子文書で作ってください。

eformsignのフォームビルダーはMSオフィス製品に追加機能として設置されます。 使用していたワード、エクセル、パワーポイントの文書を電子文書に変えてみてください。 開発者でなくても簡単に作れます。 テキスト、署名、ラジオボタンなど、様々な入力コンポーネントを必要な場所に配置させ、"実行"ボタンを押してください。 スマートフォン、タブレット、コンピューターで作成できる電子文書が誕生されます。

文書の作成に必要な 多様な入力コンポーネントを確認してください

  • チェックボックス
  • ラジオボタン
  • テキスト
  • 長文テキスト
  • コンボボックス
  • 日付・時間
  • 数字
  • トグルボタン
  • 署名
  • カメラ
  • 録音
  • ユーザ情報(自動入力)
  • ユーザ情報(自動入力)
  • ラベル

フォームビルダーの使用方法

  1. ステップ1

    eformsignフォームビルダーをダウンロードしてインストールします。

  2. ステップ2

    ワード、エクセル、パワーポイントを開き、新たに追加された"OZ in Office"メニューを確認します。

  3. ステップ3

    文書を開いて、必要なフィールドを描いたり追加します

  4. ステップ4

    "実行"ボタンで動作を確認し、eformsignにアップロードします。

フォームビルダーに関するよくある質問。

  • コンポーネントIDの用途は何ですか? Open
    それぞれのコンポーネントを識別するために使用します。必須入力アイテムや修正を制限する項目などを指定する際に、コンポーネントIDで、その項目を制御することができます。
  • OZ in Officeのタブが見えません。 Open

    "たまにフォームビルダーのインストール後OZ in Officeのタブが表示されない場合、または使用中のタブが消えた場合は、次のように試してみてください。

    1. [ファイル]タブ> [オプション]> [アドイン]に移動
    2. 右下の管理コンボボックスで""使用できないアイテム""を選択した後に移動ボタンをクリック
    3. 使用できないアイテム]ダイアログボックスの下部のリストからOZ in Excel(Word、PowerPoint)選択した後、使用ボタンをクリック
    4. 再度、管理コンボボックスでCOMアドインを選択し、移動ボタンをクリック
    5. COMアドインダイアログボックスの使用可能なアドインのリストからOZ in Excel(Word、PowerPoint)チェックし、[OK]ボタンをクリック
    6. OZ in Officeタブが再表示されるかを確認"
  • エクセルの数式を使用することができますか? Open
    四則演算、演算の優先順位、コード、セル参照をサポートし、関数はIF、SUM、LEFT、MID、RIGHT、MATCH、、VLOOKUP、HLOOKUPをサポートしています。