シンプルかつリーズナブルな料金プラン

貴社のビジネスに適した料金プランをお選びください。

上記の料金は月の購読料金です。

表示料金には請求住所を基準にして適用されるVATは含まれていません。

料金プランで提供する文書の基本作成量を超えて使用する場合には以下の表の区間別の追加料金が発生します。

追加料金は使用量によって一件当たりの料金が従量課金されます。(タイムスタンプ $0.5 USD/件、海外SMS $0.1 USD/件、国内SMS $0.1 USD/件)

決済日、決済方式などの詳細については、[eformsignの料金プランガイド]をご参照ください。

カスタマイズ可能な料金プランが必要ですか。

オンプレミスサービスやパッケージソフトが必要ですか。


現在全世界の約1,000社の会社がeformsignを使用しています。


月の予想料金を計算してみてください。

必須入力項目

ユーザーアカウント数

文書生成数

件 / 月

結果を確認する

基本料金
ウォン
0
(消費税を含まない)
おすすめプラン
-
基本料金
ウォン
0
追加料金
ウォン
0
ユーザーアカウント +
ウォン
0
文書 + 1400
ウォン
0

Getting Started

外部サービスであるタイムスタンプ、SMS、通知フリックは、必要に応じ使用しただけのコストが発生します。 計算された料金と実際の請求額は、多少の違いがある場合がありますので、参考のために活用してください。

文書を多く作成しても負担にならない手頃な価格

(料金プランが基本的に提供する文書の作成数を超えて使用した場合には以下の文書1件当たりの価格が従量で課金されます。)

作成文書数 無料お試し(2ヵ月) Personal Business Lite Business Pro
1~50 基本提供 基本提供 基本提供 基本提供
51~100 基本提供 $0.2 基本提供 基本提供
101~200 x $0.2 $0.4 基本提供
201~500 x $0.4 $0.4 $0.5
501~1,000 x $0.4 $0.3 $0.5
1,001~ x $0.4 $0.3 $0.2
1~50 基本提供
51~100 基本提供
101~200 x
201~500 x
501~1,000 x
1,001~ x
1~50 基本提供
51~100 $0.2
101~200 $0.2
201~500 $0.4
501~1,000 $0.4
1,001~ $0.4
1~50 基本提供
51~100 基本提供
101~200 $0.4
201~500 $0.4
501~1,000 $0.3
1,001~ $0.3
1~50 基本提供
51~100 基本提供
101~200 基本提供
201~500 $0.5
501~1,000 $0.5
1,001~ $0.2

料金プラン別の提供機能を比較してみてください。

主要機能 無料お試し(2ヵ月) Personal Business Lite Business Pro
フォームビルダーの提供
電子署名
文書へのワークフローの設定
文書への自動入力の設定
文書を外部のクラウドストレージに保存
文書のPDFとデータをダウンロード
監査追跡証明書
他のメンバーに文書を移管
メンバーの権限の管理
一括作成
SMS通知
2段階認証(2FA)
決済履歴と使用量の確認
タイムスタンプ
API
フリーミアム顧客サポート

料金プランに関するよくあるご質問

  • 料金の決済日はいつですか。

    前月の1日から末日までのeformsignの使用額が毎月の1日に請求され、同月の7日に決済が行われます。請求書と領収書は登録されたメールアドレス宛に発送されます。

  • 料金プランで提供している文書の使用量を超えて使用すればどうなりますか。
    料金プランで提供している文書の使用量を超えて使用すれば、超過区間別の1件当たりの料金が従量で課金されます。 eformsignの追加料金については、料金プランのマニュアルをご参照ください。
  • どの決済手段をサポートしていますか。
    オンラインの場合、カードのみサポートしています。
  • 決済履歴はどこで確認できますか。
    決済履歴はeformsignにログインした後、ダッシュボードメニューの「料金管理>決済履歴」から確認できます。料金管理メニューには代表管理者のみアクセスできます。
  • アカウントとは何を意味しますか。
    eformsignを一緒に利用するメンバーのことです。 eformsignは文書を作成する人や文書のテンプレートを管理する人、作成済みの文書を管理する人など文書に関係する会社の職員や管理者を招待して一緒に使用することを推奨します。 もちろん、一人で文書にかかわるすべての作業を行う場合には1つのアカウントで全機能を使用できます。
    一方、eformsignのアカウントを保持しているユーザーが自社顧客に対して契約書への署名をもらおうとする場合や自社顧客に対して一回限りでの文書作成を必要としている場合、 顧客のアカウントを作成する必要はありません。

eformsignについてお問い合わせ事項がありますか。
eformsignの顧客サポートにより詳細な内容が作成されております。